2011年10月13日

牛丼屋さん強盗の9割はすき家?

牛丼屋さんの強盗事件の9割がすき家さんでおきているとの事ですが、知らなかった。

こわっ!

手口は、刃物を持って店員さんを脅して、お金を奪い取るそうです。
中には、牛丼食ってから犯行に及ぶという人もいるそうで。

壊れてますね。

今年の牛丼チェーン店を狙った強盗事件は9月末までに全国で71件発生。
その内の63件がすき家で、全体の約9割とのことです。
ちなみに吉野家が6件、なか卵が2件とのことです。

深夜営業しているのは、牛丼家さんだけじゃないです。
いたるところで、こんなことが起きたら、どうなるんでしょう。

日本は自由の国です。
わざわざ人を脅して、お金を取らなくてもいいんじゃないかと思うんですけど。
自ら不自由になる選択をして、自由を望んでいるのですか。


ラベル:強盗
posted by ない丸 at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。