2011年09月30日

米アマゾンのキンドルファイア

キンドルファイア、これなぁんだ?と思ったんですが、電子書籍端末らしいです。
アマゾンといえば、めちゃくちゃでかいネットショップ。
本なんかも、豊富に置いてますよね?

で、このアマゾンから、電子書籍端末が出る。
って、ことは、アマゾンはこのサービスを開始しますね。

もう、本は買わずにダウンロード、で読めると。
そんな、コマーシャルもやってますね。

小さな画面の端末で、動画を見たり、本をめくってみたり、字の書き順を習ったり。
おもしろいw

学校から、教科書とノートがなくなる日が来るのかな?
じゃ、テストはどうやるんだろう?

てなことを、考えちゃいますw
この、キンドルファイアは、7型ということで、7インチとは違うのかな?
白い筐体がいいですねw

でも、まだ電子書籍端末は、正直デザインがイマイチな感じがします。
理想は、本当に本みたいな感じかなw
っていっても、本のイメージは人それぞれなので、伝わりにくいとは思いますがw

あと、重さですよね。
ベットで仰向けになって手が疲れないのがいい!w
あと、バッテリー、熱さとか。

う〜ん、まだ機械が人間の側で絶えず暮らせるようになるのは、もっと先かな?
あと、落としたら壊れるしw

本は、落としても汚れるだけで、壊れはしませんもんね。
あと、ページが破けても、貼ればいいしw

機械は、データひとつないだけで表示不可能。
貼ったりできないですね。

いつか、とても使いやすくなって、いつもそばにあるような機械になれるといいなあ。と、思いましたw


posted by ない丸 at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。